理学部

先輩インタビュー

卒業生からのメッセージ

国内トップシェアを誇る
冷凍・冷蔵ユニットの製品開発に挑戦中。

開発職 戸張 雄太
株式会社前川製作所 勤務
(2013年 理学部化学科卒業)
(2015年 理学研究科博士前期課程化学専攻修了)

前川製作所では、産業用の冷凍・冷蔵ユニットの製造に携わっています。私が担当するのは、その製品開発のステップ。食品によって冷却されるまでの温度や時間に違いがあるので、計算プログラムを用いてシミュレーションを行い、最適で高効率な冷却設備を整えていきます。実験とPC上での解析作業を繰り返し、その結果を反映した実際の冷却システムが予想通りに作動したときには、大きな達成感を感じることができます。
大学時代はカーボンナノチューブというナノ材料の生成機構について研究をしていました。扱う対象は異なりますが、プログラミングの知識やデータ解析の手法など大学での学びが、現在の仕事でも大いに生かされています。
今後は、環境にも配慮したシステム開発に取り組むなど、社会に貢献できる業務に携わっていきたいです。